活動の記録

2011年11月16日

「生命のメッセージ展」in博多高校が開催されます。

 

当会では、「生命のメッセージ展」in博多高校に協力いたします。

この「生命のメッセージ展」は、飲酒運転事故や犯罪、事故、いじめ、医療過誤などで理不尽に命を奪われた犠牲者が主役のアート展です。犠牲者ひとりひとりの等身大の人型パネル、その足下に「生きた証」である靴、そして遺された家族のことばなどのメッセージを通して、犯罪被害者、遺族の人権を訴えるとともに、「生命の重み」を伝えます。展示会は遺族が中心となり運営し、全国規模で展開しています。博多高校は今年2月に飲酒運転事故で犠牲となった山本寛大さん、皆越隼人さんが通っていた学校です。今回、文化祭にあわせ、博多高校の皆さんが働きかけ、本展を生徒主導で開催することとなりました。

◆日時:平成23年11月18日(金)~20日(日) 

※一般の方は11/20(日)の「博多高校チャリティフェスタ」10:00~14:00の時間帯のみ入場可能となっております。

◆場所:博多高等学校(福岡市東区水谷) ※会場には駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。

◇「生命のメッセージ展」は、特定非営利活動法人いのちのミュージアムが管理運営する活動です。

 「生命のメッセージ展」ホームページ http://www.inochi-message.com/

過去の記事一覧

2012年04月02日
映画「0(ゼロ)からの風」無料上映会を開催します。
2011年11月16日
「生命のメッセージ展」in博多高校が開催されます。
2011年11月16日
平成23年度 交通安全フォーラム「飲酒運転の根絶を目指して」において、「飲酒運転撲滅CM」が紹介されました。
2011年09月30日
「STOP!!飲酒運転」Facebookページを紹介いたします。
2011年06月10日
田中好子さん追悼「0(ゼロ)からの風」上映決定
2011年06月08日
飲酒運転撲滅啓発CMを制作いたしました。
2011年03月02日
2月9日に起きた粕屋町の飲酒運転事故について
2010年06月27日
飲酒運転撲滅を誓うモニュメントを建立いたしました
2010年06月11日
飲酒運転撲滅を推進する市民の会Webサイトを開設しました

ページの先頭へ戻る